ブギ・ウギ・ピアニスト、コンポーザー「斎藤圭土」オフィシャルサイト
  • HOME »
  • Boogie for Spring 2020 KEITO SAITO Boogie Woogie Piano LIVE



シンプルだから難しい
シンプル イズ ザ ベスト
これこそブギ・ウギ・ピアノの魅力です

 
19世紀末頃、アフリカン・アメリカンの手によって創造されたブギ・ウギは、ルーツをさかのぼるとブルースにある。
明日へと気持ちを前進させる力強いリズムは、後にロックをうみだした。
 
『ブギ・ウギ・ピアノ』
それは特殊な技術を得た者だけが表現できるプレイスタイル。
鍵盤のうえで踊る指先。神技ともいえる卓越した技術。こころを揺さぶるエイトビート。
ブギ・ウギ・ピアノを弾くことは天命である、と熱い魂で奏でるブギマン斎藤圭土の”ブギ・ウギ春の祭典”をお楽しみください。
 
TOKYO 3Code Live
東京での3公演は「TOKYO 3Code Live」として、各公演ごとにテーマを設けています。ブギ・ウギ・ピアノのこれまでのヒストリーが堪能できる構成にもなっていますので、はじめてブギ・ウギ・ピアノに触れる方、もちろんさらに深めたいオーディエンスにもお楽しみいただけます。
 
♪CodeⅠ I ブギ・ウギ・ピアノの誕生 ブルース編(終了しました)
♪Code IIブギ・ウギ・ピアノの歴史 古典〜現代編 2月22日開催
♪CodE III ブギ・ウギ・ピアノの饗宴 4月25日開催
 Code III スペシャルゲスト:伊藤大地

伊藤大地 1980年3月8日生まれ。 東京都出身。 小学生時代の大半をインドネシアのジャカルタで過ごす。 高校入学と同時にドラムを始め卒業後、バンドを掛け持ちしながら活動開始。 吉祥寺、高円寺、下北沢、渋谷等のライブハウスを中心に活動。 2000年、SAKEROCKを結成(2015年に解散)。 その後、2002年、Killing Floorに加入。 2004年、グッドラックヘイワを野村卓史(Key.)と結成。 同年、Cherry’s、Good Dog Happy Men(09年4月に脱退)を結成。 現在は、細野晴臣、真心ブラザーズ、安藤裕子、レキシ他のライブサポートやシンガーソングライターのハシケンとのバンド・ハシケントリオ、そして奥田民生、岸田繁(くるり)とのバンド・サンフジンズとしても活躍中。 ドラムの他に口笛も得意とする。 好きな食べ物は巨峰とキウイ。 http://tone.jp/musicians/daichi-ito

 
Codeチケットを3枚集めると、圭土のサイン入りオリジナルカードをもれなくプレゼント!
ブギ・ウギ春の感謝祭開催!

Codeチケットとは…
公演会場でBoogie for Spring 2020オリジナル缶バッジを販売します。
ご購入の方にはCodeチケットをお渡しします。3Code集まったら圭土のサイン入りオリジナルカードをプレゼント!Codeチケットは東京3公演、名古屋・大阪・広島公演で配布します。チケットは1公演おひとりさま1枚のお渡しとなります。詳しくは物販コーナースタッフにお尋ねください。
 

4月
25
【東京・目黒 Blues Alley Japan】BOOGIE for SPRING 2020 KEITO SAITO Boogie Woogie Piano Live Code III
4月 25 @ 18:00


 
BOOGIE for SPRING 2020
KEITO SAITO Boogie Woogie Piano Live CodeIII

 
TOKYO 3Code Live
東京での3公演は「TOKYO 3Code Live」として、各公演ごとにテーマを設けています。ブギ・ウギ・ピアノのこれまでのヒストリーが堪能できる構成にもなっていますので、はじめてブギ・ウギ・ピアノに触れる方、もちろんさらに深めたいオーディエンスにもお楽しみいただけます。
 
♪CodE III ブギ・ウギ・ピアノの饗宴
 Code III スペシャルゲスト:伊藤大地(Drum)

伊藤大地 1980年3月8日生まれ。東京都出身。小学生時代の大半をインドネシアのジャカルタで過ごす。高校入学と同時にドラムを始め卒業後、バンドを掛け持ちしながら活動開始。吉祥寺、高円寺、下北沢、渋谷等のライブハウスを中心に活動。2000年、SAKEROCKを結成(2015年に解散)。その後、2002年、Killing Floorに加入。 2004年、グッドラックヘイワを野村卓史(Key.)と結成。同年、Cherry’s、Good Dog Happy Men(09年4月に脱退)を結成。現在は、細野晴臣、真心ブラザーズ、安藤裕子、レキシ他のライブサポートやシンガーソングライターのハシケンとのバンド・ハシケントリオ、そして奥田民生、岸田繁(くるり)とのバンド・サンフジンズとしても活躍中。ドラムの他に口笛も得意とする。好きな食べ物は巨峰とキウイ。http://tone.jp/musicians/daichi-ito

日時 2020年4月25日(土)18:00start(16:30開場)
 
会場 Blues Alley Japan
東京都目黒区目黒1-3-14
☆会場ホームページ http://www.bluesalley.co.jp/

 
お問い合わせ ブルースアレイ・ジャパン
03-5740-6041(12:00~20:00月~土)
 
チケット チケット一般発売中
大人テーブル席 5000円、ディナーセット 12,000円(ドリンク&シートチャージ込み)、立ち見 4500円、こども・学生テーブル席 4000円
※テーブル席は事前指定。別途シートチャージ550円が必要です。
未就学児の入場:可能(3歳以下1名まで保護者膝上無料、4歳以上または座席必要な場合チケット要。公演に影響が及ぶと判断された際にはご注意させていただいたり、ご退席をお願いする場合がございます)

 
プレイガイド
●ブルースアレイ・ジャパン 03-5740-6041(月-土12-20時)

主催:ポラリス・アルファ 協力:ユニバーサル ミュージック / ワイルドボア 企画・制作:ポラリス・アルファ

Boogie for Spring 2020

4月
25
18:00 【東京・目黒 Blues Alley Japan】...
【東京・目黒 Blues Alley Japan】...
4月 25 @ 18:00
【東京・目黒 Blues Alley Japan】BOOGIE for SPRING 2020 KEITO SAITO Boogie Woogie Piano Live Code III @ Blues Alley Japan | 目黒区 | 東京都 | 日本
  BOOGIE for SPRING 2020 KEITO SAITO Boogie Woogie Piano Live CodeIII   TOKYO 3Code Live 東京での3公演は「TOKYO 3Code Live」として、各公演ごとにテーマを設けています。ブギ・ウギ・ピアノのこれまでのヒストリーが堪能できる構成にもなっていますので、はじめてブギ・ウギ・ピアノに触れる方、もちろんさらに深めたいオーディエンスにもお楽しみいただけます。   ♪CodE III ブギ・ウギ・ピアノの饗宴  Code III スペシャルゲスト:伊藤大地(Drum) 伊藤大地 1980年3月8日生まれ。東京都出身。小学生時代の大半をインドネシアのジャカルタで過ごす。高校入学と同時にドラムを始め卒業後、バンドを掛け持ちしながら活動開始。吉祥寺、高円寺、下北沢、渋谷等のライブハウスを中心に活動。2000年、SAKEROCKを結成(2015年に解散)。その後、2002年、Killing Floorに加入。 2004年、グッドラックヘイワを野村卓史(Key.)と結成。同年、Cherry’s、Good Dog Happy Men(09年4月に脱退)を結成。現在は、細野晴臣、真心ブラザーズ、安藤裕子、レキシ他のライブサポートやシンガーソングライターのハシケンとのバンド・ハシケントリオ、そして奥田民生、岸田繁(くるり)とのバンド・サンフジンズとしても活躍中。ドラムの他に口笛も得意とする。好きな食べ物は巨峰とキウイ。http://tone.jp/musicians/daichi-ito 日時 2020年4月25日(土)18:00start(16:30開場)   会場 Blues Alley Japan 東京都目黒区目黒1-3-14 ☆会場ホームページ http://www.bluesalley.co.jp/   お問い合わせ ブルースアレイ・ジャパン 03-5740-6041(12:00~20:00月~土)   チケット チケット一般発売中 大人テーブル席 5000円、ディナーセット 12,000円(ドリンク&シートチャージ込み)、立ち見 4500円、こども・学生テーブル席 4000円 ※テーブル席は事前指定。別途シートチャージ550円が必要です。 未就学児の入場:可能(3歳以下1名まで保護者膝上無料、4歳以上または座席必要な場合チケット要。公演に影響が及ぶと判断された際にはご注意させていただいたり、ご退席をお願いする場合がございます)   プレイガイド ●ブルースアレイ・ジャパン 03-5740-6041(月-土12-20時) 主催:ポラリス・アルファ 協力:ユニバーサル ミュージック / ワイルドボア 企画・制作:ポラリス・アルファ

 

PAGETOP
Copyright © KEITO SAITO Official Site All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.